2021-04-25

東京卍リベンジャーズ1巻《ネタバレ》の感想


 U-NEXTの31日間無料トライアルで東京卍リベンジャーズの1巻が無料で読める

↓↓↓U-NEXTの31日間無料トライアルはこちらから!↓↓↓

ゴールデンウィークに緊急事態宣言が出てしまって、あまり外に出かける事が出来なくなったので、家で映画やドラマでも見ようと、U-NEXTの31日間無料トライアルに申し込んでみました。

U-NEXTは、NetflixやHuluと似ているサービスなのですが、映画やドラマだけでなく、漫画や本も読めるのが特徴です。

最近、漫画にハマっててよく読んでいるので、何か面白いマンガがないかなぁと思って調べてたら、東京卍リベンジャーズというのを発見。

東京卍リベンジャーズは、新宿スワンで有名な和久井健さんが週刊少年マガジンで連載してる人気マンガです。

2017年13号から連載が始まっており、現在(2021年4月25日)も連載中です。

U-NEXTは初めての人なら31日間の無料トライアルが利用できます。いつでも解約金無しで解約できるので31日以内に解約すればお金はかかりません。

今ならU-NEXTで1巻を無料で読む事ができます。

東京卍リベンジャーズがどんな漫画かお試しで読んでみたい人は、U-NEXTの無料トライアルを利用する事をおすすめします。

↓↓↓U-NEXTの31日間無料トライアルはこちらから!↓↓↓

東京卍リベンジャーズ1巻のあらすじ

主人公は、花垣 武道(はながき たけみち)。

1991年6月25日生まれの26歳。ボロアパートに住み、バイト先のレンタルビデオ屋で毎日年下の店長に叱られているダメフリーター。

しかもいまだに童貞である。

そんなタケミチが中学生時代に付き合っていた唯一の彼女である橘 日向(たちばな ひなた)が東京卍会の抗争に巻き込まれて殺されてしまうという事件が発生する。

ある日、タケミチは突然12年前の中学生の頃にタイムリープする。

そして、日向の弟である橘 直人(たちばな なおと)に出会い、12年後に直人と日向が死ぬ事を告げ、日向を守るように伝える。

この日からタケミチは12年前の同じ日に戻ったり、現在に戻ったりすることができるタイムリープの能力に目覚める。

元彼女の日向を助けるためにタイムリープの能力を使って過去に戻ったり、現在に戻ったりして、未来を変えるために悪戦苦闘する不良漫画。

ただ、不良漫画にしては珍しく、主人公のタケミチが喧嘩に弱い。弱いながらも絶対に日向を助けるという強い心で強敵に立ち向かっていく。

弱くてボコボコにやられながらも絶対に諦めずに強敵に立ち向かっていく様を東京卍会のトップである佐野 万次郎(さの まんじろう)に気に入られる。

佐野 万次郎(さの まんじろう)は東京卍会の総長で、通称マイキーと呼ばれ、無敵のマイキーとして不良界のカリスマとして君臨する。

現在では、殺人、強姦などなんでもありの凶悪な東京卍会だが、12年前の総長のマイキーは、女には手を出さないし喧嘩賭博みたいなシノギは許さないという、硬派でカッコいい曲がったことは嫌いな男。

とてもじゃないが、今の凶悪な東京卍会の総長とは思えない良い人間にみえる。

東京卍会のナンバー2で副総長である龍宮寺 堅(りゅうぐうじ けん)と行動を共にしている。

龍宮寺 堅(りゅうぐうじ けん)は、通称ドラケンも呼ばれており、マイキーと同じく曲がった事が嫌いな性格。

タケミチは、どうしてこんな2人が率いる東京卍会が現在のような凶悪な東京卍会に変わっていくのか不思議に感じる。

1巻の最後に、タケミチが道を歩いてると気味の悪い人物とすれ違う。

これが現在の東京卍会のツートップの1人である稀咲鉄太(きさき てつた)である。

現在の刑事になった日向の弟である橘 直人(たちばな なおと)からの情報によると、マイキーと稀咲鉄太(きさき てつた)が出会った事で、東京卍会は凶悪な組織に変貌していったらしい。

直人は姉の日向を救うために、タケミチを12年前の過去に行かせて、マイキーと稀咲鉄太が会わないようにする事を依頼する。

タケミチは最初は戸惑っていたものの、好きでたまらない日向を助けるために12年前に戻り悪戦苦闘する。

東京卍リベンジャーズ1巻の感想

不良漫画なんていまさら読んでも面白くないだろうなと思いながら読み始めたのだが、ストーリーが面白くてどんどん引き込まれていった。

ただの不良漫画ではなくて、タイムリープという能力を使って現在と過去を行き来するという設定が面白い。

また、不良漫画なのに主人公が弱いという変わった設定になっていて、弱いけど強敵に立ち向かっていく姿がとにかくカッコよくて勇気をもらえる。

登場人物も全員色んな特徴があって魅力的である。

1巻で際立った存在として登場するのが東京卍会の総長である佐野 万次郎(さの まんじろう)。通称無敵のマイキー。

見た目も金髪のロングヘアーという非常にお洒落なファッションをしている。昔ながらの不良マンガに出てくるリーゼントやパンチパーマではなく、今風のカッコいいファッションをしているのもカッコいい。

東京卍会の総長で、喧嘩も強くて、不良の世界のカリスマとして君臨しているが、女には手を出さないとか汚いことは嫌いという硬派な性格である。

そんなマイキーが率いる東京卍会がどのようにして、現在の凶悪な組織に変貌していくのかというのがとても気になる。

現在の東京卍会のツートップの1人である稀咲鉄太(きさき てつた)が凶悪な組織に変えていくというのがだいだい予想できる。

稀咲鉄太(きさき てつた)は、最後の方に少しだけ登場するのだが、キャラが際立っており、見るからに悪そうな見た目で、気味の悪い雰囲気を醸し出している。

まだ、1巻だけしか読んでないが、ストーリーが非常によくできていることが分かる。

不良漫画が好きな人はもちろん楽しめるし、そうでない人もとても面白く読めるマンガである。

不良の世界に全く興味がない人でも、個性的で魅力的なキャラに魅了され、どんどんストーリーに引き込まれていくだろう。

私も1巻を読み終えた後、思わず続きを全部衝動買いしてしまいそうになったくらいだ。現在22巻まで発売されている。

ただ、買ってもそんなに何回も読まないと思うので、勿体ないからネットカフェに読みに行こうと思う。

そっちの方が安く読めるので一回だけ読むなら、買うよりも安くマンガを読む事ができる。

東京卍リベンジャーズは、本当に面白い。

興味のある人は、まずU-NEXTの無料トライアルを使って1巻だけでも読んでみて欲しい。

それで、面白ければ買うなり、ネカフェに行くなりして続きを読めばいいと思う。

U-NEXTは、東京卍リベンジャーズの1巻が読めるだけでなく、他の漫画もたくさん無料で読める。

さらに映画やドラマもたくさん無料で見られるので、かなりお得だ。

それが31日間無料で利用できるのだから、絶対に利用しないと損だ。

緊急事態宣言が出たので、あまり外出できないだろうから、ゴールデンウィークをU-NEXTで楽しむと有意義な時間を過ごせると思います。

↓↓↓U-NEXTの31日間無料トライアルはこちらから!↓↓↓

0 件のコメント:

コメントを投稿