2018-04-18

アフィリエイトビジネスのメリットを徹底解説 Part3

さて引き続きアフィリエイトビジネスのメリットについて1つずつ解説していきたいと思います。

アフィリエイトビジネスの良いところと悪いところ(箇条書き)

アフィリエイトビジネスのメリットを徹底解説 Part1

アフィリエイトビジネスのメリットを徹底解説 Part2

7.人付き合いが苦手でも大丈夫(精神的な疾患があって大丈夫)

これは関係ない人にとっては、特にメリットにはならないかもしれませんが、私のようにもろに関係のある人にとっては人生を左右するような大きなメリットになるので少し説明したいと思います。

私は昔から性格的に人付き合いが苦手で、友達がいないというわけでは無いのですが、自分から積極的に人に話しかけたりすることが苦手で自分から積極的に友達を作るというのが苦手でした。

また、幼少時代の何らかの経験が影響しているのだと思うのですが、人に断られたり、拒絶されたりすることに恐怖を感じていたので、飛び込み営業等の仕事をする事は多分無理だろうと自分で感じていました。

あらかじめ決められたことをするとか、接客とかサービス業の仕事はアルバイトとかでもしていたので、特に問題なくこなすことができるのですが、営業して契約を取ってくるとかそういう仕事がすごく苦手だと自分で感じていたので、そういうことをしなくてもいいような仕事が何かないかと考えていました。

この点でアフィリエイトビジネスは、自分が売りたい商品を扱っている広告主にASPが自分の代わりに交渉してくれるので、自分はホームページで売りたい広告を探してASPを介して提携するだけでいいので、自分自信で広告主に直接交渉して契約を取ってくるというような手間が省けるので、私にとってはすごくいいビジネスモデルに感じました。

つまりアフィリエイトビジネスにおいて、私たちアフィリエーターがやる事は、ホームページを作ってそのホームページにたくさんの人が来てくれるようなコンテンツを作り、検索エンジンから人がたくさん訪れてくれるようなSEO対策を施して、そのホームページのコンテンツにマッチする商品を見つけてきてASPを介して広告主と提携して、その商品を掲載してお客様(ユーザー)を広告主のホームページに誘導して販売するだけなのです。

ある程度の売り上げが発生してくるようになるとASPの担当者から特別単価の設定の提案が来たり、様々な広告の掲載依頼が来たりとか、ASPの担当者といろいろやりとりすることが発生することもありますが、基本的にはアフィリエイトビジネスはほとんど誰とも接触することがなくすべてのビジネが完結します。

社交的な性格で人と話をしたり人と接するのが好きと言う人にとっては、アフィリエイトビジネスは向いていないかもしれませんが、人付き合いが苦手で、自分のペースで人からあまり干渉されずに、コツコツと仕事を進めていきたいというような人にはアフィリエイトは最適なビジネスだと思います。

特にうつ病や、躁鬱病(双極性障害)などの何らかの精神疾患で苦しんでいるような人の場合には、人付き合いがものすごくストレスに感じることがあるので、人と接することなく収入を得ることができ、自分の体や精神の状態に合わせてマイペースでこつこつと地道に仕事をすることができるアフィリエイトビジネスは本当に助かると思います。

アフィリエイトと言う仕事はほんの8年前まではこの世に存在しなかった職業ですが、インターネットの登場とともに新しく生まれた職業で、人付き合いが苦手な人とか精神疾患患っている人でも収入を得ることができると言う点で本当に多くの人が救われる可能性のある仕事だと思います。

もし、対人恐怖症や鬱病などの何らかの精神疾患で苦しんでいて、会社に勤めるような一般的な仕事ざまともにできないような状況にある人がいれば、一度インターネットビジネス、特にアフィリエイトビジネスに取り組んでみるとよいかと思います。

ここで書いた事は特に関係の無い人にはそれほどメリットに感じないかもしれませんが、上記に書いたようなことが当てはまるような人には人生が大きく変わるほどの大きなメリットになるでしょう。

8.自分の自由な時間にマイペースで仕事ができる自由業

アフィリエイトビジネスが主婦のお小遣い稼ぎやサラリーマンの副業に最適な理由の1つとして、仕事をする時間を自分で自由に決められると言うことがあります。

何時から何時に仕事をしなければならないと言うことがなくて、自分の好きな時間に自由にマイペースで仕事をすることができますアフィリエイトビジネスが主婦のお小遣い稼ぎやサラリーマンの副業に最適な理由の1つとして、仕事をする時間を自分で自由に決められると言うことがあります。

何時から何時に仕事をしなければならないと言うことがなくて、自分の好きな時間に自由にマイペースで仕事をすることができます

このことは先程のうつ病などの何らかの精神疾患があるような人にとっても大きなメリットで、そこから何か強制されてやらなければならないわけではなくて、自分の体調や精神状態が良い時に、自分のペースでゆっくりと仕事をすることができます。

今ではクラウドワーキングと言ってインターネット上で企業や個人から仕事を請け負って、何らかの作業や仕事をしてそれを納品することで報酬を得られる働き方が増えてきています。

ただ、クラウドワーキングの場合は、納期や仕事の内容などがきっちり決められるため、アフィリエイトビジネスのように自由に働くことができるわけではありません。

クラウドワーキングは、いわばインターネット上で仕事を完結することができるアルバイトやパートのようなもので自分の自由に仕事ができると言うものではありません。

クラウドワーキングのメリットは、アルバイトやパートと同じなので、仕事をした分だけ確実にすぐに報酬を得られると言うことでしょう。

とにかく自宅で仕事がしたくて、納期に追われたり仕事の内容がはっきり決められてもいいので、とにかくすぐにお金が欲しいと言う場合にはクラウドワーキングを利用することが良いでしょう。

ただし、クラウドワーキングの場合には、報酬はあらかじめ決められていますし、自分で自由に仕事をすることができません。

とにかく自由に仕事がしたくて、報酬もそれなりに欲しくて、自分の努力に見合った分だけ報酬をどんどん伸ばしていきたいと言うような人の場合には、クラウドワーキングは全く向いていません。

自分で仕事をする時間を決めて、自由にマイペースで仕事を進めていきたいと言う人の場合には、アフィリエイトビジネスが最適です。

9.家族との時間や趣味の時間をたっぷり作れる

これはその人の価値観とか人生観に関わる事ですが、もしあなたが結婚して子供ができて家族との時間を大切にしたいと思っている場合や、自分の好きなことや趣味にある程度の時間を使いたいという場合にはアフィリエイトビジネスは最適です。

反対に、家族との時間とか自分の趣味とかはどうでもよくて、バリバリ働いてとにかく金を稼ぎ、社会的地位を得て上にのし上がってやりたい、それが全てだというような人の場合にははっきり言ってアフィリエイトビジネスは向いていないでしょう。

いくらがんばってもアフィリエイトでは、世界中から評価されるような社会的地位や名声を得られるだけの仕事をする事は現時点では困難です。

今までいろいろ書いてきたアフィリエイトビジネスのメリットと重なるのですが、自分で決めた仕事時間以外の残りの時間を自分の人生の価値観や人生観に合わせて自由に使うことができるのがメリットです。

自分が何に幸せを感じるかは人それぞれですが、少なくとも自分がやりたいことを自由にすることができるということは、人間にとって幸せを感じることの1つの条件だと思いますので、自分のやりたいことができる時間を確保することができるのはアフィリエイトの大きな魅力の1つでしょう。

今日はここまで。

0 件のコメント:

コメントを投稿