2013-02-25

3日目。ブセナセラスのグラス底ボートに乗る。

三泊目と四泊目の宿泊はブセナセラスしました。

車をスタッフに任せてロビーに入ると、目の前に海が広がっていて開放感が最高です。去年始めてブセナテラスに来た時は、テンションマックスになって感動したのを覚えてます。

ブセナテラスの開放感溢れるロビー。

小さな子どもが二人いるので、宿泊できる部屋が限られてしまいますが、クラブフロアは大丈夫だったのでそこにしました。

部屋からの眺めはこんな感じ。

ブセナテラスのクラブフロアの部屋からの眺め

クラブフロアはそれほど広いというわけでもなく、豪華というわけでもなく質素な感じでした。ANAインターコンチネンタル東京のクラブラウンジをイメージしてただけにちょっと意外でした。

ブセナテラスのクラブラウンジの写真

最初に出してもらったグァバジュースの炭酸割りがおいしくて、滞在中に何度もいただきました。

ブセナテラスのクラブラウンジで飲んだグァバジュースの炭酸割り

早くチェックインして特にやる予定も無かったので、近くにあるグラス底ボートに乗りました。

去年、ホテルで少し話しをさせていただいたご夫婦から「子供が喜ぶから乗せてあげたら?」と言っていただいたんですけど、時間が無くて乗れなかったので今年こそは乗りました。

そのご夫婦は、何とかクラブだか何とかってのに入っているらしくて、毎月いろんな場所に旅行に行くんだそうです。そういうのを利用して夫婦で老後を楽しむことができればいいなと思って、そのご夫婦のことはすごく鮮明に記憶に残っています。

さて、グラスボートですが、船なんて何年も乗ってなかったのと、風が少し強かったこともあって、慣れてくると全然大丈夫でしたけど、最初は思ってたよりも揺れて怖かったです。

思ってたよりも大量の魚が見られて何回も京都水族館で魚を見てる子供達も大興奮してました。同乗してた、団体の男の人たちもうるさいくらいくらい盛り上がってましたわ。

ブセナテラスのグラス底ボートを真剣に覗き込んでいる息子達

魚の名前は忘れたけど、これくらい大量の魚がいっぱい見られます。

沖縄の魚の写真

ブセナテラスに宿泊する時にはちょっとお金がかかるけど、せっかくなので見るといいと思います。特に子供がいる人にはおすすめ。

【2013年2月沖縄旅行】記事一覧

  1. 連休中の突然の沖縄旅行。アメックスのプラチナコンシェルジュが超便利。
  2. スカイマークの安全性とサービスの質
  3. 1泊目。那覇空港近くのリーガロイヤルグラン沖縄に宿泊。
  4. 2日目。むら咲むら見学。
  5. ANAインターコンチネンタル万座近くのアラモアで夕食
  6. 二日目。ANAインターコンチネンタル万座に宿泊。
  7. 3日目。ブセナセラスのグラス底ボートに乗る。
  8. 4日目。ブセナテラスのラティーダで朝食
  9. 沖縄旅行記4日目。美ら海水族館の感想。
  10. 沖縄旅行4日目。ブセナテラスの和食レストラン真南風(まはえ)で寿司を食す
  11. 5日目。首里城の観光。
  12. 国際通り、鉄板焼きステーキレストラン「碧」(へき)で昼食

0 件のコメント:

コメントを投稿