2011-12-20

想像を遥かに超えるGoogleの技術

グーグルが、自律型自動車の特許を取得したらしい。

平たく言うと人間が運転しなくても、コンピュータが自動的に運転する技術。

グーグルの目標は「自動車の使用を根本的に変えることにより、交通事故を防ぎ、人々の時間を解放し、二酸化炭素の排出量を減らすよう支援する」ことらしい。

C-NETの記事で知ったけど、あまりにも壮大な目標で、感動して一瞬体に電流が走った。

これを見てると涙が出てきそう。

グーグル、自律型自動車の制御で特許
http://japan.cnet.com/news/business/35012071/

また、ウェアラブル技術とやらも本格的に研究中とのニュースもある。これが実現して進化すれば完全にSFの世界。

アップルやグーグル、ウェアラブル技術を研究中か
http://japan.cnet.com/news/service/35012274/

孫さんが30年ビジョンで語ってた遠い未来が、僕たちが生きている間にある程度現実化するかもしれない。

ソフトバンク 新30年ビジョン

ソフトバンク 新30年ビジョン

マジでグーグル凄すぎる。

検索に関しても、最近のSERPを見てて思うのは、コンピュータがページに書かれている文章の意味を認識し始めているのではないかということ。

ここ2,3年の間に検索順位が根本的に変わる予感がする。被リンクがどうのこうのという話じゃなくて、コンテンツそのものの意味をコンピュータが認識し、自動でその価値を評価するアルゴリズムが機能し始めるということ。

もう既にグーグルの技術は、自分の想像を遥かに超えている。

そう遠くない未来に世界は劇的に変わるぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿